北海道ニュース UHB

札幌市で男女3人死傷…刺された65歳男性死亡 28歳の息子を殺人未遂で現行犯逮捕

2021年4月7日21:30
 4月7日夕方、札幌市の住宅で父親を包丁で刺し殺害しようとしたとして、28歳の息子が逮捕されました。刺された父親はその後死亡しました。

 逮捕されたのは札幌市北区の職業不詳、関根健司容疑者(28)です。

 関根容疑者は4月7日午後5時30分すぎ、北区屯田7条2丁目の住宅で、父親の関根光一さん(65)を包丁で刺し殺害しようとしたとして殺人未遂の現行犯で逮捕されました。

 光一さんは腹部などを複数回刺され、病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。

 警察によりますと、光一さんの妻から「息子が暴れている」などと聞いた通行人が110番通報。警察が駆け付けたところ光一さんが刺され意識不明の状態で倒れているのがみつかり、警察は現場にいた健司容疑者から事情を聞き、殺人未遂の現行犯で逮捕しました。

 3人は住宅に一緒に住んでいたとみられ、光一さんの妻、さらに健司容疑者も腹部にケガをしており病院に搬送されました。

 健司容疑者は容疑を認めていて、警察は健司容疑者が回復次第、殺人容疑も視野に詳しく調べることにしています

直近のニュース