北海道ニュース UHB

札幌市の"場外市場 全焼した建物の解体作業始まる 観光客向けに新しい店舗新築へ

2021年4月9日19:00
 札幌市の「場外市場」で起きた火事で、全焼した建物の解体作業が4月9日からはじまりました。2021年中に新しい建物の完成を目指します。

 3月30日、札幌市中央区の場外市場で起きた火事。 

 従業員が揚げ物の調理後に離れたところ、厨房から火が出て、2階建ての建物が全焼しました。

 田中 うた乃 記者:「全焼した建物の解体作業がはじまりました。10日経った今でも、炭や油の匂いがただよっています」

 作業は2日間かけて行われ、建物は全て取り壊します。

 建物を所有する不動産会社によりますと、跡地には、新しい建物を2021年中に完成させ、観光客向けの新たな店舗とする予定です。

直近のニュース