北海道ニュース UHB

軽乗用車がトラックと正面衝突 20代男性が意識不明の重体…雪でスリップの可能性も

2021年4月9日19:15
 4月9日朝、北海道・蘭越町の国道で軽乗用車がトラックと正面衝突し、軽乗用車を運転していた20代の男性が意識不明の重体です。

 事故があったのは、蘭越町の国道5号線です。

 9日午前7時半ごろ、倶知安町から蘭越町中心部に向かっていた軽乗用車が前から来たトラックと正面衝突しました。 

 この事故で軽乗用車を運転していた石狩市の会社員、佐藤潤さん(23)が、頭などを強く打ち意識不明の重体です。

 トラックの運転手にケガはありませんでした。 

 現場は片側1車線の見通しの良い直線道路で、事故当時、路面はシャーベット状態だったということです。 

 現場の状況などから、警察は、軽乗用車がスリップして対向車線にはみ出し、トラックと正面衝突した可能性もあるとみて詳しく調べています。

直近のニュース