北海道ニュース UHB

大通公園"一部立ち入り禁止"…東京五輪マラソン・競歩へ設営工事開始 最長9月末まで

2021年4月12日11:50
 夏に北海道札幌市で行われる東京オリンピックの「マラソン・競歩」に向けて、4月12日から大通公園で会場設営のための工事が始まり、一部区域が立ち入り禁止となっています。

 東京オリンピックマラソン・競歩の発着点となる札幌市中央区の大通公園西4丁目では、12日朝から工事が始まりました。

 札幌市民:「子連れだとすごく支障でる。これだけ広い道ってなかなかないので」

 札幌市民:「普段暖かい日は、ベンチに座っていたのでさびしい」

 大通公園内には、今後選手の控室や医務室などのプレハブやテントを設営します。 

 対象となるのは大通公園西2丁目から4丁目までで、大通公園西4丁目は、4月12日から8月末まで、西3丁目は5月6日から、西2丁目は5月17日から9月末まで立ち入り禁止となります。

直近のニュース