北海道ニュース UHB

スナックで「ビールや焼酎飲んだ」酒気帯び運転…"匿名通報"で発覚 帰宅中46歳男逮捕

2021年4月18日11:35
 酒気を帯びた状態でワゴン車を運転したとして、46歳の男が逮捕されました。

 酒気帯び運転の現行犯で逮捕されたのは、北海道浜中町に住む自称・会社員の46歳の男です。

 男は4月18日午前0時15分ごろ、酒気を帯びた状態で別海町の国道243号線をワゴン車で運転し、警察官に逮捕されました。

 事前に、「酒を飲んでいる人がいて運転するのではないか」などと匿名の通報が警察に寄せられ調べていたところ、付近を走行するワゴン車を発見。

 男から事情を聴き呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出され、逮捕しました。

 警察によりますと、男は運転する前に付近のスナックで酒を飲んでいて、調べに「ビールや焼酎を飲み、帰宅途中だった」などと話しています。

 男のワゴン車には40代の女性も同乗していて、警察は女性が男の飲酒運転を把握していたかについても調べを進めています。

直近のニュース