北海道ニュース UHB

再び飲食店へ「時短要請」検討…10万人あたり25人超え 札幌"まん延防止"基準到達

2021年4月20日00:30
 札幌の新型コロナウイルスの新規感染者数が「まん延防止等重点措置」を要請する目安を超え、札幌市が飲食店への時短要請を検討していることがわかりました。

 札幌市は4月19日、10万人あたりの新規感染者数が25.2人と、「まん延防止等重点措置」を要請する目安の25人を超えました。

 これを受け札幌市は飲食店への「時短要請」を検討し、北海道と調整していることが関係者への取材でわかりました。

 北海道内では19日、新型コロナウイルスで4人が死亡し、新たに78人が感染。うち75人が札幌でした。

 函館市では「市立函館保健所」の所長が感染したこともわかりました。

 「変異株に感染した疑い」がある患者も北海道内で新たに50人確認され、うち47人が札幌でした。

直近のニュース