北海道ニュース UHB

【北海道の天気 5/4(火)】季節外れの寒さ...雪と桜の便り同時に届く!サクラ前線いつ終着?

2021年5月4日12:10
(吉井庸気象予報士が解説)正午現在

◆5月としては記録的な雪
大型連休は連日寒さが続いています。
3日夜は、層雲峡でこの時期としては記録的な雪が降りました。

24時間降雪量は、層雲峡で18センチ、幌加内町朱鞠内で17センチと、
いずれも5月の観測史上一番の雪となっています。

午後は、晴れますが、北風が冷たい一日となりそうです。

◆4日午後の天気
オホーツク海側は雲が広がりやすくなりますが、その他はよく晴れそうです。
北風がやや強く、南西部は夕方まで強風にご注意下さい。
また、空気が乾燥しているので、花粉や砂ぼこりにも注意が必要です。

◆4日の予想最高気温
前日より気温が上がる所が多くなります。
札幌は11℃で4日ぶりに10℃を超えそうです。
北風が冷たいので、風の通しにくい服がいいでしょう。

◆室蘭でサクラ満開
4日午前、室蘭でサクラの満開が観測されました。
平年より7日早く、去年より1日早い満開です。
これで、気象台が観測するすべてのソメイヨシノは満開を迎えました。

◆サクラの最新情報
開花が発表されていないのは、稚内、網走、釧路のみとなりました。
今年は例年より早くサクラ前線が北上しましたが、
ここ数日の寒さで、ペースダウンしています。
ただ、5月6日には網走で、週末には釧路と稚内でも、開花の便りがありそうです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
5日は、札幌と稚内に傘マークがありますが、雨の降りだしは夜からとなりそうです。
木曜日と金曜日は全道的に晴れて、最高気温は、20℃を超える所が多くなります。
屋外では少し汗ばむ陽気になりそうです。

・太平洋側
5日の雨は、夜からとなりそうです。
木曜日、金曜日と晴れますが、黄砂が飛んでくる予想が出ています。
空がかすんでいたら、洗濯物の外干しは控えたほうがよさそうです。
土曜日と日曜日は、再び広く雨が降るでしょう。

直近のニュース