北海道ニュース UHB

「こどもの日」各地でこいのぼり泳ぐ…"みこし"デザインの自販機も感染予防で話題に

2021年5月5日12:24
 ゴールデンウイーク最終日の5月5日は「こどもの日」です。 

 北海道各地で、こいのぼりが掲げられるなどしています。

 北海道東部の中標津町では、5月1日から公園の施設にこいのぼりが飾られています。

 住民から譲り受けたというこいのぼりは年々増え、2021年は68匹となり、周りで子どもたちが遊んでいます。 
 一方、留萌市の小平町では、"みこし"をデザインした自動販売機が登場しています。 

 コロナ禍でも子どもたちに楽しんでもらおうと、地元のみそを使ったプリンや海産物の燻製なども販売されていて、感染拡大防止のため人との接触を避けるよう要請されるなか、観光客に喜ばれているようです。

直近のニュース