北海道ニュース UHB

「意味あるのか」「仕方ない」"まん延防止"適用前に飲食店の時短強化 札幌で賛否の声

2021年5月6日11:40
 新型コロナウイルスの急拡大を受け、北海道は「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請しました。 

 この適用を前に、5月6日から札幌市内の飲食店への時短要請の繰り上げなど"独自の対策"が始まります。

 「まん延防止等重点措置」の適用を前に、北海道は5月6日から"独自の対策"を強化します。 

 6日現在、札幌市内全域の飲食店に要請している営業時間は「午後8時まで」となるほか、酒類の提供は「午後7時まで」となります。

 仕事で札幌に滞在している人:「意味あるのかな。帰る時間で一緒になるので密になるのでは」

 札幌市民:「仕方がない。感染増えているから。感染させないようしばらくみんな辛抱すればいい」

直近のニュース