北海道ニュース UHB

「道に迷いスキーが壊れた」日勝峠で"山スキー"中に行方不明に…65歳男性無事発見

2021年5月6日20:45
 5月5日、北海道日勝峠の南側付近でスキーをするため入山し行方がわからなくなっていた65歳の男性が、6日午後無事発見・救助されました。

 無事救助されたのは、清水町に住む酪農業の65歳の男性です。

 警察によりますと男性は5日、日勝峠の南側付近にある通称「日勝ピーク」へ1人でスキーをしに出かけましたが、5日午後6時ごろ、妻から「夕方になっても帰ってこない」と警察に通報がありました。

 男性の車は日勝峠の9合目付近(日高町側)の駐車帯で発見されましたが、携帯電話はつながらない状態が続いていました。

 6日朝から北海道警や消防が現場付近を捜索し、午後2時50分ごろ、日高町の山中で北海道の防災ヘリコプターが立って手を振る男性を発見、救助しました。

 現場は「日勝ピーク」から約5キロの山中で、男性は「道に迷いスキーが壊れてしまった。木の下で休み戻ろうとしていた」などと話していて、手足の指などの痛みを訴えていて病院に搬送したということです。

直近のニュース