北海道ニュース UHB

【北海道の天気 5/17(月)】季節前進 今週は気温が平年より高い 7月中旬並みの日も

2021年5月17日12:10
(吉井庸二気象予報士が解説)正午現在

◆雨の見通し
前日から17日朝にかけて道南の八雲町や乙部町では100ミリを超える大雨になりました。
現在、雨雲は道東にかかっています。
このあと、東の海上にぬけ、雨のやむ所が多くなります。
帰宅時間には雨がやんでいますので、傘の置き忘れにご注意ください。

◆17日午後のポイント
道東の雨も、あと2~3時間でやむでしょう。
ただ、これまでの大雨で、地盤が緩んでいる所があります。
土砂災害や川の増水に夕方にかけて、注意をしてください。
また広範囲で、濃霧注意報が発表されていますので、見通しに悪化にも注意が必要です。

◆17日予想気温
18℃前後の所が多く、ほぼ平年並みです。
湿度が高いため、ジメジメと感じられるでしょう。
部屋の換気を長めにするとよさそうです。

◆今週の札幌の予想最高気温
18日(水)以降は、さらに気温が上がりそうです。
23~24℃で、7月中旬並みでしょう。
汗ばむ陽気になるため、半袖でも過ごせそうです。
週の後半は暑さは和らいで、過ごしやすくなりそうです。

◆週間予報
18日(水)から20日(木)にかけてよく晴れるでしょう。
旭川や北見は連日25℃以上の夏日が続きそうです。
夏服の準備をしておくといいでしょう。
金曜日以降は、雨予報が続いていますが、まだ予報は安定していません。
最新の情報を確認するようにしてください。

直近のニュース