北海道ニュース UHB

10人死亡 372人感染北海道 "施設・高校…"計5つクラスター 「自宅待機」60代男性死亡も初確認

2021年5月17日19:44
 北海道は5月17日、新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された372人中、北海道発表分144人の詳細を発表しました。

 17日は10人が死亡(札幌市7人、旭川市1人、函館市1人、小樽市1人)、感染者は札幌市で210人、旭川市9人、函館市1人、小樽市8人が確認され、あわせて372人。10日ぶりに400人を下回りました。

 札幌市では宿泊療養施設への入所調整のため自宅待機していた60代男性(基礎疾患なし)が死亡していたことがわかりました。北海道内で自宅で死亡したことが確認されたのは初めてです。

 北海道発表分として、新たなクラスターが2つ確認されました。

 ●高校(室蘭市):14人
  生徒の陽性が5月13日に判明し、濃厚接触者の検査を進めたところ、生徒14人の感染が確認されました。

 10代で、軽症または無症状です。

 これまで55人にPCR検査を行っています。


 ●北海道静内高校(新ひだか町):9人
  生徒2人の陽性が5月14日に判明し、濃厚接触者の検査を進めたところ、9人(生徒8人、教職員1人)の感染が確認されました。

 10代から30代で、軽症または無症状です。

 これまで9人にPCR検査を行っています。


 これまでのクラスターも拡大しています。
 ●幕別町立札内さかえ保育所(幕別町)
  新たに園児8人、職員1人の感染が確認され、この関連の感染者は計24人になりました。


 ●認知症グループホーム(十勝地方)
  新たに入居者1人の感染が確認され、この関連の感染者は計6人になりました。


【5月17日北海道発表分の感染者情報】
 ▼空知地方:8人
 ・岩見沢市:2人
 ・美唄市:1人

 ▼石狩地方:22人
 ・江別市:6人
 ・石狩市:2人
 ・当別町:1人
 ・千歳市:6人
 ・恵庭市:8人
 ・北広島市:7人

 ▼後志地方:1人

 ▼胆振地方:18人
 ・室蘭市:10人
 ・登別市:4人

 ▼日高地方:5人
 ・浦河町:2人
 ・新ひだか町:3人 

 ▼上川地方:3人
 ・富良野市:1人

 ▼留萌地方:1人

 ▼宗谷地方:1人
 ・猿払村:1人

 ▼オホーツク地方:3人

 ▼十勝地方:7人
 ・帯広市:6人
 ・音更町:1人
 ・幕別町:5人

 ▼釧路地方:4人
 ・釧路市:1人

 ▼根室地方:1人
 ・中標津町:1人

 ●札幌市:2人


 17日は新たなクラスターが札幌市の「介護老人保健施設」と「有料老人ホーム」、「認可保育施設」で確認され、北海道内で計5つです。

 17日北海道内では、「変異ウイルスの疑い」が北海道発表分50人、札幌市147人、小樽市1人の計198人確認されました。

 北海道内では、これで「感染」計412人。「変異ウイルスの疑い」は計3820人となり、感染者と「疑い」の合計は4232人となりました。

 372人中、約半数の183人の感染経路が不明で、重症者は前日から4人増え34人。札幌市は前日と変わらず26人です。

 北海道では5月16日に「緊急事態宣言」が発令されました。期間は31日までです。

 緊急事態宣言に伴い北海道は、北海道全域へ外出自粛や札幌近郊と旭川市など10市町村で酒類やカラオケを提供する店の休業要請、1000平方メートルを超える集客施設の週末の休業要請などの対策を決め、協力を呼びかけています。

 北海道内の感染者は、計30700人となりました。

直近のニュース