北海道ニュース UHB

"370人前後"見通しの札幌市 ワクチン集団接種会場公開 かかりつけ医など約480医療機関でも接種へ

2021年5月18日12:15
 新型コロナウイルスの新たな感染者が5月18日、札幌で370人前後の見通しとなるなか、ワクチンの集団接種会場が公開されました。

 10日連続で感染者が200人を超えている札幌では、5月18日も370人前後となる見込みで、北海道内であわせて500人前後の見通しです。 

 感染拡大を防ぐ「切り札」とされるワクチンですが、札幌では5月19日からの75歳以上の高齢者向けの予約開始を前に、集団接種会場が公開されました。 

 集団接種は札幌市中央区の札幌パークホテルと、札幌市北区の札幌エルプラザの2か所で行われる予定で、この他、かかりつけ医など約480の医療機関で5月24日から接種が始まります。 

 一方、北海道は国が掲げる65歳以上への接種を7月末までに終える目標に向け、独自に大規模な集団接種会場を設ける検討を進めています。

直近のニュース