北海道ニュース UHB

【コンサドーレ】ミシャ監督A.ロペにエール「札幌のファミリーの一員であることに変わりない」

2021年6月19日06:00
 北海道コンサドーレ札幌は6月18日、明治安田生命J1リーグ第18節、大分トリニータ戦を前日に控え、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督がインタビューに応じました。

 直近2シーズン2分2敗とトリニータ相手に勝てておらず、厳しい戦いとなると予想するペトロヴィッチ監督。それでも、5月19日から7戦負けなしとチーム状態が上向き好成績が続いていることに関して「改めてチームに伝えたのはこの結果に浮かれていては痛い目にあうと話した。ミーティングでは、走る、戦う、規律を守るということを確認した」と、目の前の戦いに集中すべきと気を引き締めていました。

 また、18日にクラブが『他クラブからのオファーを受け移籍を前提とし、チームを離れ、現在協議及び準備に入っている』と発表した、J1得点ランク首位のアンデルソン ロペス選手(27)については「サッカー選手、プロである以上より条件の良いチームに移籍していくのがプロのサッカー選手。札幌に来た最初の頃はチームのやり方になかなか順応できずにいたが、昨年の途中から今年にかけてチームのやり方を理解。求められることをしっかりと学び、ピッチで表現し、多くのゴールを決めてくれた。チームが変わっても彼が札幌のファミリーの一員であることに変わりない。応援していきたい」と思い出を交えつつエールを送りました。

 そして、ロペス選手、ジェイ選手などセンターフォワードが薄くなる中、“ゼロトップ”で荒野拓馬選手を起用していくことが増えるのかと質問されると「2人がいない中でも良い結果は比較的残せている。(小柏)剛、チャナなど攻撃的な選手が欠けることが非常に多いシーズンだが、選手たちがよくチームの戦術を理解して自分たちの戦いを表現してくれている」と、不在ならば、不在の中で証明できたやり方を継続していくしかないとコメントしました。

 ◆コンサドーレ 次節日程
6月19日(土)14:00~札幌厚別公園競技場
明治安田生命J1リーグ第18節
vs 大分トリニータ

直近のニュース