北海道ニュース UHB

【北海道の天気 6/22(火)】日本一遅いサクラ 大雪山系旭岳のチシマザクラ

2021年6月22日18:40
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆日本一遅いサクラ
北海道の屋根と呼ばれる大雪山系旭岳では、日本一遅いサクラと呼ばれる
チシマザクラが咲き始めました。
ロープウェイ山麓駅付近で、例年よりも1週間ぐらい遅いそうです。
週末ころ、満開となりそうです。

◆23日の天気
渡島・桧山・胆振地方は、雨雲の通り道になり、
日中は、強い雨が降ったり、雷を伴う恐れがあります。
オホーツク海側の山沿いでも、午後はにわか雨の所があるでしょう。
そのほかは、夏空が広がり、過ごしやすくなりそうです。

◆23日の気温
前日より2~3℃低く、札幌の予想最高気温は24℃です。
全道的に、日中は、快適に過ごせる所が多いでしょう。

◆PM2.5
23日は全道的にPM2.5も少なく、晴れる地域では、
絶好の洗濯日和、布団干し日和になりそうです。
24日以降は、やや多くなるでしょう。

◆週間予報
24日(木)は、にわか雨の所があるでしょう。
週末は雲が多く、低気圧次第では雨予報に変わる可能性があります。
気温、湿度ともに高くなり、日ごとに蒸し暑くなるでしょう。
26日(土)、27日(日)は、内陸部は30℃近くまで、気温が上がりそうです。

直近のニュース