北海道ニュース UHB

クローゼットに約30分監禁…2歳男児死亡 治療し回復も翌朝に 逮捕20歳母親「しつけのためだった」

2021年6月23日11:47
 自宅アパートのクローゼットに2歳の長男を監禁したとして20歳の母親が逮捕された事件で、治療を受けていた長男が6月23日午前、死亡しました。

 この事件は6月22日午後、札幌市北区の無職 松原愛華容疑者(20)が、自宅アパートのクローゼットに2歳の長男の莉蒼(れいあ)ちゃんを30分近くに渡り監禁したとして逮捕されたものです。 

 松原容疑者がクローゼットの中で莉蒼ちゃんが倒れているのを発見し、心肺停止状態で病院に搬送され一時容体は回復しつつありましたが、23日午前に死亡が確認されました。 

 調べに松原容疑者は容疑を認めていて、当初関係者に「しつけのためだった」と話していたということです。 

 松原容疑者は莉蒼ちゃんと2人暮らしで、これまでに長男から目立った外傷は確認されていません。 

 警察は莉蒼ちゃんが倒れた原因や、日常的な虐待が無かったかなど調べています。

直近のニュース