北海道ニュース UHB

「昼寝してる」発覚11日前の家庭訪問 逮捕20歳母親 "面会拒否"…2歳男児クローゼット監禁・死亡

2021年6月23日18:10
 6月22日、北海道札幌市北区でクローゼットに2歳の長男を監禁したとして20歳の母親が逮捕され、その後長男が死亡した事件。市が6月に家庭訪問した際、「昼寝」を理由に長男との面会を断られていたことがわかりました。

 この事件は22日午後、札幌市北区の松原愛華容疑者(20)が、自宅のクローゼットに長男の莉蒼(れいあ)ちゃん(2)を監禁したとして逮捕されたものです。

 莉蒼ちゃんは23日午前死亡しました。

 札幌市によりますと、親子は3月に札幌市へ転入。以前住んでいた場所では虐待の疑いの通報がありましたが、虐待事実はありませんでした。

 札幌市は、転入後2度親子に接触しようとしましたが莉蒼ちゃんには会えず、6月11日の家庭訪問の際も「昼寝をしている」などと断られていました。

 調べに松原容疑者は、「言うことを聞かなかったから閉じ込めた」と容疑を認めていて、警察は日常的な虐待が無かったかなど調べています。

直近のニュース