北海道ニュース UHB

【北海道の天気 6/23(水)】北海道の台風シーズンは6月~10月 台風5号の影響は?

2021年6月23日18:40
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆24日の天気
大気の不安定な状態が続くでしょう。
所々でにわか雨がありそうです。
上川、紋別、北見地方は、1時間に30ミリの激しい雨が降る恐れがあります。
土砂災害や浸水、川の増水に注意をしてください。

◆24日の気温
前日より5℃以上低い所が多く、しのぎやすくなるでしょう。
旭川は、23℃で、夏日から解放されそうです。
札幌の予想最高気温は22℃です。

◆台風が多い月
1951年以降の統計で、北海道への台風接近は6月から増え始め、ピークは8月から9月です。
これから台風シーズンに向けて、対策や心構えを持っておきましょう。

◆台風5号
日本列島に近づきますが、28日午後3時までには、温帯低気圧に変わる見込みで、
北海道に直撃をする可能性は低くなっていますが、
台風に伴う雨雲や、梅雨前線により、来週前半は、北海道も雨が降りそうです。

◆週間予報
25日(金)は、大気の状態が一層不安定になり、激しい雷雨やひょうが降る恐れがあります。
激しい気象現象に注意をしてください。
週末は、気温、湿度がともに高く、内陸部を中心に30℃前後まで気温が上がるでしょう。
建物に熱がこもりやすくなりますので、熱中症に注意をしてください。
来週の予報は、台風次第で変わる可能性もあります。

直近のニュース