北海道ニュース UHB

【卓球】東京五輪代表 丹羽孝希(苫小牧市出身)に第1子となる長女が誕生

2021年6月24日13:30
 東京五輪卓球日本代表の丹羽孝希選手(26歳・スヴェンソンホールディングス所属)は6月23日、第1子となる長女が誕生したと、所属先のホームページで発表しました。

 丹羽選手は北海道苫小牧市出身の26歳。2016年のリオデジャネイロ五輪で卓球で団体銀メダルを獲得。2021年に行われる東京五輪男子シングルス・団体の代表に内定しています。

 丹羽選手は所属先のホームページで「私事で恐縮ですが、第1子となる女の子が誕生しました。無事に産まれてきてくれたことを大変嬉しく思っております。これからは父として家庭を支えると共に、プロの卓球選手としてこれまで以上に頑張っていきます。今後とも、皆様の変わらぬご声援をよろしくお願いいたします」と報告しました。

 また、SNSへ多くの祝福メッセージが届くと「本日、第1子となる女の子が誕生しました。無事に産まれてきてくれたことを大変嬉しく思っています。妻と娘と愛犬と温かい家庭を築いていけるよう頑張ります!」とコメントしています。

直近のニュース