北海道ニュース UHB

【北海道の天気 6/25(金)】雷雲が発達中!道東・オホーツクを中心に急な雷雨に注意

2021年6月25日12:05
(吉井庸二気象予報士が解説)正午現在

◆25日の雷雨注意エリア
午後は大気の状態が不安定です。
雷雨に注意が必要なのは、空知から道東にかけてのエリアです。
特に、十勝の山沿いや北見地方で可能性が高くなっています。

◆25日午後の天気
道東やオホーツク海側を中心に、天気の急変にご注意下さい。
真っ黒な雲が近づいたり、冷たい風が吹いたら、天気急変のサインです。
頑丈な建物や車に避難するようにしましょう。
札幌は、天気の崩れはなさそうです。

◆25日の予想最高気温
旭川や帯広は、2日ぶりの夏日の予想です。
札幌は23℃です。
湿度が高く、ムシムシと感じられそうです。

◆週末のポイント
土日ともに晴れる所が多くなります。
土曜日のほうが雲一つない快晴となるでしょう。

土日ともに真夏並みの暑さとなり、
土曜日は十勝と北見地方、日曜日は上川地方で30℃以上となりそうです。
こまめな水分補給を心がけましょう。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
火曜日にかけて暑さが続きます。
旭川は、日曜日から火曜日にかけて、30℃の予想です。
札幌も26℃前後で、汗ばむ陽気が続くでしょう。
来週中ごろは雲が広がりやすくなりそうです。

・太平洋側
あす26日は、帯広で31℃の予想です。
台風5号は、北海道への直撃はなさそうですが、湿った空気の影響を受けそうです。
来週前半は雨予報に変わる可能性もあるので、こまめに予報を確認するようにしてください。

直近のニュース