北海道ニュース UHB

【北海道の天気 7/27(火)】台風8号が蒸し暑さもたらす…札幌では熱帯夜のおそれも

2021年7月27日12:20
(吉井庸二気象予報士が解説)正午現在

◆台風8号の予想
台風から繋がる雲の帯が、北海道の太平洋側にもかかっています。
台風は、東北地方に上陸し、日本海へと抜けて、温帯低気圧に変わり、停滞する予想です。
北海道は、太平洋側でぐずついた天気になり、全道で蒸し暑くなり熱帯夜となる所もありそうです。

◆27日午後の天気
午後は、道央や道北でも雲が広がります。
太平洋側は、山沿いを中心に雨が降りやすくなります。
十勝から桧山地方にかけては、急な雷雨にもご注意ください。

◆27日の予想最高気温
旭川は、35℃、札幌は、32℃の予想です。
日付が変わるころまで、25℃以上となりそうです。
こまめな休憩と水分補給をしっかりと取りましょう。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あす28日は、札幌でも午後はにわか雨がありそうです。
そして、木曜日と金曜日は、最低気温でも25℃の予想です。
水曜日の夜と木曜日の夜は、熱帯夜になるかもしれません。
来週になると、ようやく、厳しい暑さは一段落しそうです。

・太平洋側
台風8号の影響で、木曜日にかけて、雨が降りやすくなります。
また、強風や高波にもご注意ください。
その後も、湿った空気が入りやすく、すっきり晴れる日は少なくなるでしょう。

直近のニュース