北海道ニュース UHB

「まん延防止措置速やかに決定を」"2日連続200人超"見通し北海道 2度要請も国から話なく知事危機感

2021年7月29日11:40
 鈴木直道北海道知事は7月29日、札幌市を中心とした感染の再拡大を受け、「まん延防止等重点措置の速やかな適用が必要だ」と訴えました。

 鈴木 直道 北海道知事:「第5波はわが国において過去最大の感染の山、波になる。まん延防止等重点措置を速やかに決定してほしい」

 鈴木知事は国に7月、2度にわたり要請した重点措置の適用が早急に必要だと訴える一方、国からは適用に向けた具体的な話が届いていないことを明らかにしました。 

 北海道内では7月29日、新たな感染者が札幌市で150人、北海道内で200人を超える見込みで、感染の再拡大に歯止めが掛かりません。

 鈴木 直道 北海道知事:「知事が出せない。われわれだってやりたくないです。まん延防止等重点措置とか緊急事態宣言。皆さんに迷惑かけます。ただやらないと」

 北海道は29日午後、対策本部会議を開きます。

直近のニュース