北海道ニュース UHB

札幌市の飲食店に酒類提供自粛要請 「まん延防止」北海道の対策決定へ 「緊急事態宣言と同等の扱い」

2021年7月31日12:40
 札幌市の7月31日の新型コロナウイルスの新規感染者は200人を超える見通しです。

 「まん延防止等重点措置」適用を受け、北海道は札幌市内の飲食店に酒類提供自粛を含む要請を、7月31日午後の対策本部会議で決定します。

 鈴木知事は7月30日「まん延防止等重点措置」適用決定を受け、8月2日から札幌市内で原則、飲食店に酒類の提供停止を要請する方針を示しました。

 鈴木直道知事: 「基本的には酒の提供はできないという対処方針に変更になった。札幌市内は緊急事態宣言と同等の扱いになる」

 道は7月31日午後、対策本部会議を開き、正式決定します。

直近のニュース