北海道ニュース UHB

衆院選に向け「選挙公報」発送始まる…候補者の経歴や政策記載の約291万部 10月29日までに有権者へ

2021年10月22日12:10
 10月31日投開票の衆議院選挙に向けて、候補者の政策などが書かれた「選挙公報」の発送が22日から始まりました。

 選挙公報は、北海道選挙管理委員会が発行するもので、候補者の経歴や政策などが記載されています。

 北海道内6つの印刷工場で印刷され、このうち北広島市の印刷工場では、刷り上がった衆院選と最高裁判所裁判官の国民審査の公報が、選挙管理委員会の職員の立会いのもとトラックに積み込まれました。

 選挙公報は北海道内全体で約291万部が印刷され、各地の選挙管理委員会に運ばれた後、投票日2日前の29日までに有権者のいる全ての世帯に届けられます。

直近のニュース