北海道ニュース UHB

JR駅付近の駐車場に"頭のないネコ"か…通行人が死骸発見 切断され持ち込まれた可能性 北海道釧路市

2021年10月22日20:03
 北海道釧路市で頭のない状態のネコとみられる動物の死骸が放置されていたのが見つかり、警察が捜査しています。

 動物の死骸が見つかったのは、釧路市大楽毛5丁目のJR大楽毛駅近くの駐車場です。

 10月22日午前8時10分ごろ、付近を通りかかった人が頭のない動物の死骸を発見し、交番に通報しました。

 警察が確認したところ、駐車場内で頭のない成獣のネコとみられる死骸が放置されていたのが見つかりました。

 周辺に血痕はなく、何かに隠されていた状態でもなく、残された体からは目立った傷跡は確認されませんでした。

 周辺で類似した事案は確認されていませんが、状態などから警察は何者かに鋭利なもので頭を切られ現場まで持ち込まれた可能性があるとして捜査しています。

直近のニュース