北海道ニュース UHB

登別温泉の”地獄の谷の鬼花火”2年ぶり開催 コロナ感染予防を徹底 例年の1/10の300人に入場制限

2021年10月23日12:30
 登別温泉で10月22日夜、「地獄の谷の鬼花火」のオープニングセレモニーが行われました。

 鬼花火は例年3000人ほどが来場する大きなイベントですが、2020年はコロナで中止されました。

 2021年は来場者を事前に予約した300人に限定し、専門家のアドバイスをもとに感染症対策を徹底して実施します。

 北海道医療大学 塚本容子教授 : 「司会の人がまずは『終わってもとどまってください。順序よく』(と会場に案内する)」

 鬼花火は23日・24日ともに午後7時から行われます。

直近のニュース