北海道ニュース UHB

秋らしいワインレッドの花も 約40種類150鉢 色鮮やかな花が彩る「秋のサルビア展」11月7日まで

2021年10月24日12:45
札幌・北区の百合が原公園では「秋のサルビア展」が開かれ、訪れる人の目を楽しませています。

札幌・北区にある百合が原緑のセンターの大温室には期間中約40種類、150鉢のサルビアが展示されています。

サルビアは赤が有名ですが、園内では紫やピンクのほか黄色など色々とりどりの花が咲き誇っています。この時期、道内は日中の寒暖差が大きく色鮮やかな花を楽しむことができるということです。

また、今回は秋らしいワインレッドのサルビアも初展示されています。

サルビア展は花の種類を入れ替えながら11月7日まで開かれています。

直近のニュース