北海道ニュース UHB

赤れんが庁舎前「アカプラ」に"期間限定"屋外スケートリンクが登場へ 「スマイルリンクさっぽろ」

2021年12月1日19:20
 北海道庁赤れんが庁舎前の広場「アカプラ」に2022年2月、期間限定のスケートリンクが設置されます。札幌市民だけではなく観光客の利用も見込み、北海道の観光復興を目指すイベントです。

 新しい冬のイベント、屋外スケートリンク「スマイルリンクさっぽろ」ができるのは札幌市北3条広場「アカプラ」です。

 札幌市民:「すごい! 一回滑ってみたい」「こんな街中にできるなんて」

 札幌市民:「子どもたちは喜ぶと思う」

 札幌市やUHBなどで組織する実行委員会が主催。コロナ禍で落ち込んだ北海道の観光復興を目指すとしています。

 新型コロナ対策として、利用者の上限人数を設定したり、混雑状況をSNSで発信したりするということです。

 期間は2022年2月4日から13日までの10日間で料金は未定です。スケート靴などのレンタルも行います。

直近のニュース