北海道ニュース UHB

【速報】札幌市 新たな感染880人 死亡1人…4日連続800人上回る 無症状と軽症99%占める

2022年1月24日16:05
 札幌市は1月24日、新型コロナウイルスの新たな感染者880人(うち再陽性48人)を確認しました。

 80代男性の死亡が確認されました。

 4日連続で800人を超え、前日の903人より減少したものの、前週の392人の2倍以上になりました。20日連続で前週の同曜日を上回りました。感染者の急増が続いています。

 人口10万人あたりの1週間の新規感染者数は1月24日は「271.31人」となりました。「まん延防止等重点措置」の要請の目安となるレベル2を「療養者数」とともに大幅に超えました。

 年代別でみると、10歳未満~20代までが454人で、全体の約5割を占めています。
▼10歳未満:98人
▼10代:144人
▼20代:212人
▼30代:117人
▼40代:131人
▼50代:86人
▼60代:28人
▼70代:21人
▼80代:26人
▼90歳以上:17人

 21日の重症者はゼロ(2021年12月16日から)、無症状5人、軽症869人、中等症0人、調査中6人です。

 札幌市職員18人の感染が確認されています。
▼市立札幌病院の職員2人(勤務場所は別)
▼市職員16人(うち白石消防署、南区保健福祉部の各1人に市民との接触あり。マスク着用など感染対策を十分に実施とのこと)

 市立学校の教職員の感染が確認されています。
▼南が丘中学校 (生徒との接触あり)
▼澄川小学校  (児童との接触あり)
▼北白石中学校 (生徒との接触なし)
▼福井野小学校 (児童との接触なし)
▼西岡北中学校 (生徒との接触なし)
▼屯田小学校 (生徒との接触なし)

 市議会議員の感染が確認されました。
▼国安政典(市議・公明)

 新たなクラスターが確認されています。
▼札幌市内463例目:医療機関 職員5人が感染(20~50代)
 濃厚接触の可能性があるのは患者77人、職員25人の計102人で順次PCR検査を実施
▼札幌市内464例目:医療機関 職員6人が感染(30~60代)
 濃厚接触の可能性があるのは職員24人で順次PCR検査を実施

 クラスターの拡大が確認されました。
▼市内460例目:サービス付き高齢者向け住宅 入居者1人増えて計32人に
▼市内461例目:特別養護老人ホーム 入所者9人、職員3人増えて計33人に

 札幌市の23日の使用病床数は確保病床515床のうち99床と約19%で、病院以外の宿泊施設や自宅で療養・待機している人は1月23日時点で5189人となり、前日から622人増えました。

【1月5日以降の北海道の新規感染者数(札幌市分)】
  1月 5日: 34(26):6日ぶり30人台
  1月 6日: 74(28):約3か月半ぶり70人台
  1月 7日: 94(46):約3か月半ぶり90人台、新たに「オミクロン株」11人確認
  1月 8日:132(60):約4か月ぶり100人超える、新たに「オミクロン株」札幌で3人確認
  1月 9日:117(48):2日連続100人超える、新たに「オミクロン株」札幌で2人確認
  1月10日:106(51):3日連続100人超える
  1月11日:117(60):「オミクロン株」旭川市と函館市で初確認 道内計48人に
  1月12日:197(71)
  1月13日:328(140):約4か月ぶり300人超
  1月14日:467(194):約4か月半ぶり400人超
  1月15日:695(367):約8か月ぶり600人超(過去3番目の数)
  1月16日:692(319):2日連続600人超
  1月17日:643(392):3日連続600人超
  1月18日:698(287):4日連続600人超(過去3番目の数)
  1月19日:1170(650):札幌含め過去最多
  1月20日:1437(793):札幌含め過去最多を更新
  1月21日:1644(902):札幌含め過去最多を更新
  1月22日:1605(907):札幌は過去最多を更新
  1月23日:1591(903):過去3番目(札幌は過去2番目)
  1月24日:1589(880):

直近のニュース