北海道ニュース UHB

【北海道の天気 1/27(木)】あと何回雪かきしたら春が来る?ズバリ予想

2022年1月27日18:50
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後7時現在

◆予想降雪量
けさから赤井川村や福島町千軒では10センチ以上の雪が降っています。
今夜からあす朝にかけて、多い所で10センチです。
札幌市内は、北区、東区、西区、南区では5センチ前後で、
あす朝は、うっすらと新雪が増えそうです。

◆あすの予報
日本海側で、雪が降るでしょう。
予想降雪量は10~20センチで、除雪が必要な所もありそうです。
道東は冬晴れの空が広がりそうです。

◆あすの気温
きょうに比べると3℃前後、低い所が多いでしょう。
道南でも真冬日の所がありそうです。
風が冷たく、体感温度はさらに下がりますので、
万全な防寒で身体を冷やさないようにしましょう。

◆雪かきあと何回?
以前、お天気コーナーで、今年の雪かき回数を予想しました。
札幌の根雪は12月17日で、記録的に遅かった特徴を踏まえて割り出したものです。
10センチ以上の雪かきは12回で、すでに5回を経験しましたので、残りは7回です。
20センチ以上の雪かきは4回で、すでに2回を経験しましたので、残りは2回です。
雪かきするたび、春に近づくと言えそうです。

◆雪かき予報
札幌中央区において、来週にかけての見通しは、30日(日)は10センチの雪かき、
来週4日(金)は20センチの雪かきが必要となりそうです。

◆週間予報
週末は強い寒気が流れ込み、大雪や吹雪の所があるほか、
寒さも今季一番の所がありそうです。
日曜日の札幌の最高気温は‐5℃です。
水道管の凍結や列車の線路の切り替え凍結などで、交通機関にも影響が出るかもしれません。
来週は、雪の降る日が多く積雪が増えそうです。
今年は、除排雪が追い付かず、雪の事故も多く発生していますので、気を付けて生活をしましょう。

直近のニュース