北海道ニュース UHB

【北海道の天気 5/18(水)】紫陽花=ライラック!?歴史的に迷宮入りとなった花

2022年5月18日19:00
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後7時現在

◆あすの天気
久しぶりに雨が降りそうです。
午後は、広範囲で、天気が崩れますが、雷を伴い強く降る所もあるでしょう。
宗谷地方は、強風が続きそうです。

◆あすの気温
きょうに比べると、5℃前後低い所が多く涼しくなるでしょう。
札幌の予想最高気温は18℃です。
雨が降る時間は体感温度は低くなりますので、
日中も上着が欲しいぐらいです。

◆紫陽花の謎
紫陽花の花は、平安時代に、中国から文献で伝わりました。
一本の木に咲く、花は紫で香りが良い、美しく仙境にふさわしいと表現されていたことから
日本では「あじさい」の花であると考えられました。
当時の日本には、「ライラック」がなかったのですが、
ライラックにも当てはまる表現です。
今となっては、どちらの花が表現されたのかをわかる術はありませんが、
紫陽花=ライラックかもしれません。
ちなみに、ライラックは、明治時代に、札幌にやってきた花です。

◆週間予報
あさっても、にわか雨の所がありそうです。
週末は天気が回復し、土曜日は、全道的に青空が広がり、
札幌、旭川、北見は、25℃以上の夏日となるでしょう。
来週も晴れる日が多くなりそうです。
なお、先月から、雨の少ない状態が続いていますので、農作物や花の管理は注意をして下さい。

直近のニュース