北海道ニュース UHB

【ファイターズ】新庄BIGBOSS負傷の野村を即起用&万波プロ初マルチHRを祝福

2022年5月19日14:30
 北海道日本ハムファイターズは5月18日、兵庫県のほっともっと神戸でオリックス・バファローズと対戦し11対4で快勝しました。

 前夜の試合(17日)で頭部に死球を受け途中交代した野村佑希選手(21)。その日に神戸市内の病院で受けた精密検査の結果、鼻骨骨折と診断されました。

 一夜明け、BIGBOSSは「バッターは踏み込みにくくなるから、1打席でも立った方が恐怖心は振り払える」と、本人と相談しあえて4番サードで先発起用しました。

 顔面が腫れながらも打席に立った野村選手は初回、負傷後初打席はヒットにこそなりませんでした(サードゴロ)が、気持ちのこもったスイングを見せます。

 そして、4回の第2打席。恐怖心を吹き飛ばすセンター前ヒットでチャンスを作ります。万全とは言えない状況でも、この日は4打数2安打の複数安打、意地をみせました。

 手負いの新4番の奮闘にBIGBOSSも期待を寄せる若き中軸が燃えないわけがありません。

 「きょうは絶対打ってやるという気持ちだった」という5番、万波中正選手(22)がレフトスタンド中段へ第6号先制2ランホームランを放ってみせます。

 それだけでありません。7回の第4打席ではバックスクリーンに飛び込む第7号3ランホームラン。プロ初となる1試合2発にBIGBOSSも大きなアクションで喜びを表現。若き中軸の活躍で大量11得点を叩き出したファイターズ。夢が広がる快勝です。

 ◆万波中正選手

 「僕は打ったり打たなかったりが激しいのでグラウンドで“しけたツラ”だけしないように常に前を向いて頑張ろうと思っています」。

直近のニュース