北海道ニュース UHB

【北海道の天気 5/19(木)】シラカバだけではない北海道の花粉 黄色で大きな粉が舞う

2022年5月19日17:00
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時30分現在

◆大気の状態が不安定
午後5時現在、
札幌を含め北海道の広範囲で、雷注意報が出ています。
きょう日中は、オホーツク海側の置戸町周辺で、落雷がありましたが、
あすにかけても、雷やひょうの被害にご注意下さい。

◆マツ花粉が飛散中
北海道は、シラカバ花粉のピークは過ぎましたが、
現在は、マツの花粉が飛散しています。
大きな粒子で、車に付着しやく、目立ちます。
UHBお天気チームに届いた写真でも、
道路や自転車に黄色の花粉がついているのがわかりますね。
マツ花粉でアレルギー症状が出る方もいますので、注意をしてください。

◆花粉が飛びやすい日

1・雨上がり翌日の晴れ
2・晴れて気温が高い
3・風が強く空気が乾燥

このような日は、花粉が遠くまで飛びます。
特に、札幌や旭川は、週末に条件が重なりそうです。
マツ花粉の飛散は、例年だと6月にかけて続きますので、気を付けましょう。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あすは、にわか雨や雷雨の可能性がありますが、
週末は、安定した天気で青空が広がりそうです。
ただ、暑くなりそうで、北見は27℃の予想です。

・太平洋側
あすにかけてにわか雨の可能性がありますが、
雨不足解消につながる雨量ではありません。
農作物や花の管理にご注意ください。
次に、まとまった雨が降るのは、来週末となりそうです。

直近のニュース