北海道ニュース UHB

国後島 遺体のそばに「ソヤマ・アキラ」書かれた免許証 甲板員か 確認進める 知床観光船沈没

2022年5月21日12:06
 北海道知床半島沖で26人を乗せた観光船「KAZU1(カズワン、19トン)」が沈没した事故で、国後島の海岸で発見された男性の遺体のそばに「ソヤマ・アキラ」さんと書かれた免許証などが見つかったことが分かりました。

 男性の遺体は5月19日、国後島の北西の海岸で見つかりました。ロシア外交筋によりますと、遺体のそばで財布が見つかり「ソヤマ・アキラ」と書かれた日本の運転免許証や銀行のカードが入っていたということです。

 沈没したカズワンの甲板員、曽山聖さんの可能性もあるとみて、海保が確認を進めています。

 国後島では5月6日、女性の遺体も見つかっています。

直近のニュース