北海道ニュース UHB

孫を名乗る男から 仕事のミスを装い…東区と白石区"同様の手口"「オレオレ」詐欺で100万円詐取される

2022年5月24日10:49
 被害者の孫を名乗る男らからの電話をきっかけに、80代男性が現金100万円をだまし取られる被害にあいました。警察が詐欺事件として捜査しています。

 5月23日、札幌市東区に住む80代男性の自宅に、孫を名乗る男から「電車で大事な書類が入っていたバッグをなくしたので契約ができない。契約するには現金が必要になった」などと電話がありました。

 男性は電話で指定された自宅付近にて、現れた男に現金100万円を手渡しました。

 一連のやり取り後に男性が孫に電話をしたところ、孫にそんな事実はないと言われ、男性はだまされていたことに気づき事件が発覚しました。

 また同じ23日、札幌市白石区の70代女性も、孫を名乗る男らからの電話で100万円をだまし取られる被害がありました。

 警察は、オレオレ詐欺事件として捜査するとともに、「息子をかたり、現金やキャッシュカードを取りに行くという電話はオレオレ詐欺」として注意を呼び掛け、また詐欺の電話があった際には詐欺相談などを行える「#9110」まで電話をしてくださいと呼び掛けています。

直近のニュース