北海道ニュース UHB

厚別区「サンピアザ」男子トイレで不審火 放火の疑いも視野に捜査 個室で"紙のようなもの"燃える 

2022年6月7日12:19
 6月6日夜、札幌市厚別区の複合商業施設の男子トイレで不審火があり、警察は放火の疑いも視野に調べています。

 6日午後6時20分ごろ、札幌市厚別区厚別中央2条5丁目にある商業施設「サンピアザ」の地下2階にある男子トイレの個室から、火が出ているのを男性が発見しました。

 火は通報を受けて駆け付けた警備員によって消し止められましたが、トイレの床が焦げたということです。

 施設は営業中でしたが、けがをした人はいませんでした。

 警察によりますと、現場からは紙のようなものが燃えた跡が見つかり、何者かが故意に火をつけた放火の可能性も視野に捜査するとともに、付近のパトロールを強化する方針です。

直近のニュース