北海道ニュース UHB

「入れたのは私です」JR千歳駅コインロッカーにへその緒ついた男児の遺体 死体遺棄の疑いで22歳女逮捕

2022年6月10日11:47
 北海道千歳市のJR千歳駅のコインロッカーで赤ちゃんの遺体が見つかった事件で、警察は22歳の女を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

 逮捕されたのは住所不定の無職、小関彩乃容疑者(22)です。

 小関容疑者は5月31日ごろ、男の子の赤ちゃんの遺体をクーラーボックスに入れ、JR千歳駅のコインロッカーに遺棄した疑いが持たれています。

 警察は、防犯カメラの映像などをもとに小関容疑者の行方を探していましたが、6月9日夜に札幌市内で1人でいるのを発見し、10日朝、逮捕しました。

 調べに対し小関容疑者は「今年に入ってから、北海道に来た」「コインロッカーに入れたのは私です」などと話し、容疑を認めているということです。

 遺体にはへその緒がついていて、警察は赤ちゃんとの関係や動機などを調べています。

直近のニュース