北海道ニュース UHB

【カーリング】“北海道カーリングツアー”概要発表 8月、9月に北海道内4か所で開催

2022年6月16日19:00
 北海道カーリング協会は6月16日、2022年度から新設する「北海道カーリングツアー」の記者発表を行いました。

 「どうぎんカーリングクラシック(札幌市)」「アドヴィックスカップ(北見市常呂町)」に加え「アルゴグラフィックスカップ(北見市)」「稚内みどりChallenge Cup(稚内市)」の4大会をツアーとして開催。個別チームの世界ランキングに紐づく、WCFTポイントが付与される大会となります。

 海外のトップ選手が参戦しやすくするため、レギュレーションの統一を図り、海外ツアーがスタートする8月から9月に開催時期を調整。そのため、日本のトップ選手たちも北海道カーリングツアーを戦った後、海外ツアーに参戦することができます。将来的には世界トップクラスのカーラーやそのカーラーと対戦したいジュニアチームまで参戦できるメジャー大会を目指します。

 ◇貝森輝幸・北海道カーリング協会会長
「今年、北京五輪でロコ・ソラーレが銀メダルに輝き、北海道民の皆様に多くの声援をいただいた。このご声援を一過性のものにせず、さらなる強化、育成、普及、競技力向上を目指したい。選手にとっては国内でWCFTポイントを獲得でき、レベルの高い国内大会となると思う」

 ◇本橋麻里・北海道カーリング協会広報室委員
「ロコ・ソラーレの銀メダルで終わりではない。日本が大好きな海外のチームは多い。“夏の北海道に行きたい”“北海道で戦いたい” 今まで日本に来てくれていた海外のチームがまた戻ってきてくれるような大会にしたい。ジュニアの選手もこの大会に出たいという動機づけとなり、気持ちが高まる大会になればと思っている」

 また、東日本電信電話株式会社とホクレン農業協同組合連合会が北海道カーリングツアーのスポンサーとなることも発表されました。

 ◆北海道カーリングツアー日程
8月4日~7日「どうぎんカーリングクラシック」(札幌市/どうぎんカーリングスタジアム)
8月18日~21日「稚内みどりChallenge Cup」(稚内市/みどりスポーツパークカーリングホール)
9月1日~4日「アルゴグラフィックスカップ」(北見市/アルゴグラフィックス北見カーリングホール)※女子のみ
9月8日~11日「アドヴィックスカップ」(北見市常呂町/アドヴィックス北見カーリングホール)

直近のニュース