北海道ニュース UHB

80代男性が足の親指切断…横断歩道で車にはねられる 運転手の"見落とし"原因か 札幌市東区

2022年6月27日10:06
 札幌市東区の「札幌新道」で6月26日午後、横断歩道を渡っていた高齢の男性が乗用車にはねられ、左足の指を切断する重傷を負いました。

 事故があったのは、札幌市東区伏古11条4丁目の「札幌新道」です。

 26日午後2時15分ごろ、横断歩道を渡っていた近くに住む無職、石川武雄さん(87)が後ろから右折してきた乗用車にはねられました。

 石川さんは病院に搬送され手当を受けていますが、左足の親指を切断する大けがをしました。

 一方、乗用車を運転していた外国人の30代男性にけがはありません。

 警察によりますと、運転の男性は「見落とした」という趣旨の話をしていて、詳しく事情を聞くなど事故原因を詳しく調べています。

直近のニュース