北海道ニュース UHB

“暴走&逆走” 高齢女性ドライバーの連続事故 死亡現場に“ブレーキ痕”なし 目立った持病はみられず

2022年8月2日11:55
 8月1日、北海道札幌市西区で多重追突事故の直前に、自転車の女性がはねられ死亡した事故で、現場には明らかなブレーキ痕が見つかっていないことがわかりました。

 札幌市西区発寒6条9丁目で対向車線を逆走し計6台の車が絡む多重追突事故を起こした79歳の女性ドライバー。

 この直前、約1.5キロ離れた西野4条9丁目の交差点で無職の藤田明美さんをはね死亡させました。

 警察によりますと車は赤信号で交差点に進入したと見られていて、周辺にはっきりとしたブレーキの痕が確認できていないということです。

 女性に目立った持病はなく、免許の更新も適正に行われていました。

 警察は女性ドライバーの車から回収したドライブレコーダーの解析を進め事故の原因を詳しく調べる方針です。

直近のニュース