北海道ニュース UHB

「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」から持ち帰った"砂" 道内初公開 「ダイヤみたい」 札幌市

2022年8月12日11:59
 無人探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」から持ち帰った砂の展示が、札幌市内で始まりました、道内では初公開です。

 「はやぶさ2」がリュウグウから持ち帰った2ミリほどの砂。

 8月12日から札幌市白石区の札幌コンベンションセンターで始まった特別展で、道内初公開です。

 会場には「はやぶさ2」の実物大の模型や、実際にリュウグウの砂が入っていたカプセルとパラシュートも展示されています。

 来場した子ども:「すごく小さかった」

 来場した子ども:「ダイヤみたいな形でした」

 12日はカプセルを回収したJAXAの担当者による講演も行われています。

 この特別展示は入場無料で、8月16日までです。

直近のニュース