北海道ニュース UHB

「気持ちよくなりたかった」 シンナー吸うため他人の共同住宅敷地内に侵入 一斗缶所持の54歳男を逮捕

2022年10月1日13:00
 北海道札幌市の共同住宅の敷地に侵入し、吸引目的でトルエンを含む塗料を所持していたとして、無職の54歳の男が逮捕されました。男は住所不定で、シンナーを吸うために、無断で敷地内に侵入していました。

 毒物及び劇物取締法違反の疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の54歳の男です。

 男は2022年9月30日午後5時30分ごろ、札幌市南区澄川4条6丁目の共同住宅敷地内で、吸引する目的で、トルエンを含む塗料1缶を所持していた疑いです。

 付近の住民からの110番通報で、駆けつけた警察官が、空き缶に塗料を移し、吸引している男を見つけました。そばには塗料500ミリリットルが入った一斗缶も見つかりました。

 警察の調べに対し、男は「吸う目的で持っていた、気持ちよくなりたかった」などと、容疑を認めているということです。

 警察は塗料の入手方法を含め、男からさらに詳しく事情を聴いています。

直近のニュース