北海道ニュース UHB

滞在するバンガローから100m先に…体長約2mのクマ オートキャンプ場に 爆竹鳴らし山へ 上川町

2022年10月3日07:08
 10月2日、北海道上川町にあるオートキャンプ場でクマが目撃されました。

 クマが目撃されたのは、上川町清川のオートキャンプ場です。

 10月2日午後3時40分ごろ、管理人がキャンプ場内にクマがいるのをみつけ110番通報しました。

 警察によりますと、クマの大きさは2メートルほどで、通報後、クマは約10分間キャンプ場内にいましたが、管理人が爆竹を鳴らすと南東の山に逃げたということです。

 当時、利用客は12組24人いて、クマと利用客が滞在するバンガローの距離は、最も近い場所で100メートルほどでしたが、けが人は出ていません。

 警察は、近隣のパトロールを行い注意を呼びかけています。

直近のニュース