北海道ニュース UHB

「逃げろと言われても避難場所ない」ミサイル通過付近の北海道函館市民 不安の声 学校では一時自宅待機も

2022年10月4日11:49
 10月4日、北朝鮮の弾道ミサイルが通過した東北地方に近い北海道函館市から中継です。
 
 (以下、函館市から斉藤健太記者の報告)

 JR函館駅前です。4日朝、青森県付近の上空を北朝鮮が発射したミサイルが通過したことを受けて、市民らは不安に包まれました。

 (Q・Jアラートが鳴った時、何をしていましたか?)

 函館朝市のスタッフ:「ここでイカを切っていた」

 函館朝市のスタッフ:「"逃げろ"と言われても地下街も何もないので避難する場所がない」

 函館朝市のスタッフ:「(北朝鮮は)漁船やフェリーの航路がわからないはずなので、絶対やめてほしい」

 函館市によりますと、4日午前11時40分現在、市内での被害は確認されていません。

 また、自宅待機などの指示要請は各学校で判断してもらっていて、一時、自宅待機要請をした学校もあるということですが、現在は、おおむね正常に登校しているということです。

直近のニュース