北海道ニュース UHB

子ども連れでもOK!「離乳食ステーション」オープン 北海道産野菜を使用

2019年6月26日22:05
 札幌駅前の交流空間・コバルドオリに北海道産野菜を使った離乳食などを販売するコーナーが26日オープンしました。

 札幌市中央区北4条西3丁目の旧札幌西武跡地にある、駅前交流空間、コバルドオリ。

 そのコミュニティースペースに26日離乳食を販売するコーナーができました。

 販売しているのは、カボチャやトウモロコシなど北海道産野菜100%で作った離乳食のほか、道産米・ふっくりんこを使ったお菓子などです。

 子ども連れの場合、このスペースを使って食事をすることもでき、担当者は「子どもと一緒に気軽に街に来て楽しんでほしい」としています。

 この離乳食ステーションは7月2日までの間、午前10時から午後5時まで開かれています。

直近のニュース