北海道ニュース UHB

函館・室蘭市長選 現職が3選「人口減少がメインテーマ」 夕張市長は厚谷氏初当選

2019年4月22日09:30
 統一地方選後半戦、北海道内では20の市町村長選挙と93の議会議員選挙の投開票が21日行われ、函館と室蘭の市長選では現職が3選を果たしました。

 函館市長選は現職の工藤寿樹氏(69)が新人の武田春美氏を破り3選を果たしました。

 3選が決まった 工藤寿樹氏:「函館は人口が毎年3000人減少しています。(その対策を)3期目のメインテーマに、福祉の充実と経済の強化に努めたい」

 この他、室蘭市長には現職の青山剛氏(41)が3選、知事に当選した鈴木氏の後任の夕張市長には厚谷司氏(53)が初当選しました。

直近のニュース