北海道ニュース UHB

モンキー・パンチさん偲んで…故郷・浜中町に記帳所 町民やファンが別れ 北海道

2019年4月22日09:45
 人気アニメ「ルパン三世」の原作者で、11日に亡くなったモンキー・パンチさんをしのび、故郷の浜中町に記帳所が設けられ、訪れた人たちが死を悼んでいます。

 モンキー・パンチさんは高校まで浜中町で育ち、ふるさと大使として町おこしにも力を尽くしてきました。

 訃報を受けてモンキー・パンチさんの複製原画などが常設展示されている町の総合文化センターには、記帳所が設けられ、町民やファンが訪れ手を合わせるなどしていました。

 記帳に来た人:「ルパン前から見てたので来ました。残念です」「良い作品たくさん作ってくれてありがとうございます。やすらかにお眠りください」

 記帳所は休館日を除き5月16日まで設置されます。

直近のニュース