北海道ニュース UHB

【北海道の天気 4/23(火)】夏日の2日後に雪か? 連休スタートは寒い!

2019年4月23日17:28
 (菅井貴子気象予報士が解説) 午後5時00分現在

◆あすの天気
 あすは朝のうちは晴れているところが多いですが、天気は下り坂へと向かいます。

 道南は夕方ごろ、札幌も夜は雨が降るでしょう。稚内は天気の崩れが早く、昼前から雨が降り出す見込みです。

 なお、あすはPM2.5の濃度がやや高くなる予想で、午前中の日差しにつられて花粉もそろそろ本格的に飛びそうです。

◆あすの気温
 晴れる地域では日中の気温がぐんぐんと上昇しそうです。

 帯広や北見では最高気温が25℃と今年初めての夏日予想のほか、札幌も23℃と今年1番の暖かさとなる見込みです。

 ただ、季節外れの暖かさの後には、その反動が付き物です。26日(金)は全道で気温が10℃に届かない見込みで、オホーツク海側や道東の内陸では最高気温でも3℃程度となる予想です。

 26日(金)から27日(土)朝にかけては内陸を中心に雪が降って積雪となるおそれもあります。連休スタートの朝は路面状況に注意が必要となりそうです。

直近のニュース