北海道ニュース UHB

消滅? "エサンベ鼻北小島" 猿払村の沖合 海保が調査 北海道

2019年5月20日17:25
 北海道猿払村沖合の小島が見えなくなり消滅した可能性があるとされる問題で20日、第一管区海上保安部が現場海域の調査を行っています。

 消滅した可能性があるのは、猿払村の約500メートル沖合に位置するエサンベ鼻北小島です。

 2018年、地元の漁業関係者などから島が海面に沈んで見えなくなったとの情報が寄せられていました。

 このため第一管区海上保安部の調査員3人が20日、チャーター船に乗り込み現場海域で島の一部が海面上に見えるか、確認作業を行っています。

 海上保安部では、今週いっぱい調査を行う予定ですが、島が水没したとなれば今後、島を起点とする日本の領海が若干狭まることになりそうです。

直近のニュース