北海道ニュース UHB

"4日ぶり"に野幌でクマ 体長1m 大学生が登校中 道路横切る瞬間目撃 北海道江別市

2019年6月19日16:21
 4日ぶりにまた目撃です。78年ぶりにクマが目撃された、江別市の野幌森林公園付近で道路を横切るクマが目撃されました。

 クマが目撃されたのは、江別市西野幌の北海道情報技術研究所のパラボラアンテナ付近です。

 19日午前8時50分ごろ、自転車で登校中の北海道情報大学の男子学生が体長約1メートルのクマが道路を横切るのを目撃しました。

 クマは野幌森林公園方向に向かったということです。

 周辺では10日からクマやふんなどの情報が相次いでいて、19日の4日ぶりの目撃で14件目となります。

 付近の小・中学校では、保護者に迎えを要請したり教職員が見守ったりする中、子どもたちが下校しました。

 迎えに来た保護者:「安全に捕獲されたらいいな」

 現場周辺では、再び緊張が高まっています。

直近のニュース